黒川黒川上営農団地
 H15年2月、いちばん最初に赴いた里地で、小田急線一本で行けることからたびたび訪れている川崎市麻生区の黒川。
 どこもほとんど舗装されていますので、里山初心者でも快適に歩けました。
 <H18年夏 同所
この日H16年6月末、入り谷戸の奥の田圃で豊年エビを発見。何かと思った。撮ったけど小さすぎて写ってなかった。
H19年 ホウネンエビ
 H17年の収穫期に見に行ったところ、汁守神社横の道を通って「はるひ野」に抜ける車が、ずいぶん多くなっていました。
国士舘大へ抜ける上り坂から覗いた南の谷戸 ■はるひ野との境界<瓜生黒川往還>に沿って
■海道谷戸から尾根道へ
■中央の<山>
■南側の地域
■H17年晩秋
■寒林と黒川の深南部
■黒川の辺境
■眼下の秘境
■明大実習農場/谷戸の名称について
■H18年春
■H18年夏
■H18年初冬はるひ野から黒川へ
■H19年春小野路へ向かう途中で
■H19年初夏:水景

■H25年夏
■H28年2月
黒川東営農団地へ