鳩ノ巣〜奥多摩
 青梅駅から先は単線になり、大半が無人駅になっています。車窓からの風景も一変して、渓谷らしい景色になってきます。どんな郊外でも、東京と名の付くところでは同質性を感じるのですが、この辺まで来るとさすがに空気が違います。

 右岸の遊歩道を歩いたのですが、遊歩道とは言っても気楽にはいきません。アップダウンが激しくて、結構キツイです。
右岸上流から見た白丸ダム。画像では分かりませんが、このへんは本当にエメラルドグリーンでした。

    これも写真では色が冴えませんが、数馬峡橋からの風景は絶景です。すばらしい。

現在、白丸湖畔遊歩道(白丸ダム〜数馬峡橋)は全線通行止めです。詳しいことは奥多摩観光協会のHPで。

右手から海沢(うなさわ)が流れ込むあたり。

 多摩川と日原川が合流する氷川渓谷。
 多摩川上流側から合流地点を振り返りました。ようやく到着です。

■H18年夏 古里から白丸へ

インデックスへ
マップへ
下流へ 鳩ノ巣〜奥多摩
ホームへ
散策後記へ