散策を始めた当初、ガイドブックの美しい写真に惹かれて見に行ったのですが、青柳段丘と中央高速道に挟まれてわずかに残る田園風景に、肩すかしを喰らったような気分になりました。
 当時建設中だった道路も開通して風景は寸断され、住宅もどんどん迫ってきて、もはや風前のともし火といった感じです。
 
Yahoo!地図情報

 NHKの趣味悠々「はじめての里山歩き」では、湧水をそのまま直に飲んでいました。
建物の手前が湧水口
青柳段丘を貫通する新道
府中用水の分水
左に中央高速道の防音壁
 このへんでも、ハグロトンボがたくさん見られました。
ママ下湧水からの流水と府中用水の分水の合流点